長嶋一茂のプロフィール

長嶋一茂のプロフィール - 長嶋一茂について

長嶋一茂について
【Sponsored Links】

長嶋一茂のプロフィール



長嶋一茂さんのプロフィールを紹介します。
長嶋一茂さんは1966年(昭和41年)1月26日に東京都大田区田園調布にて「ミスタージャイアンツ」「ミスタープロ野球」と言われた野球の神様、長嶋茂雄氏と亜希子さんの長男として生まれました。
4人兄弟で弟はレーシングドライバーの長嶋正興さん、妹にはスポーツキャスターとして活躍している長嶋三奈さんがいます。
身長は182cm、体重88kg。

【Sponsored Links】


立教高校、立教大学とともに野球で活躍し、大学4年生の時には3塁手として2季連続ベストナインに選ばれました。
1987年ドラフトでは、ヤクルト・大洋から1位指名を受け、ヤクルトに入団しました。
1993年ジャイアンツに移籍し、チームのリーグ優勝、日本シリーズ制覇に貢献しました。

1996年プロ野球選手を引退し、芸能界に入りました。
持ち前の明るさでスポーツキャスターとして活躍、その後俳優としても才能を開花させ、2000年に放映されたNHK朝の連続テレビ小説『オードリー』では初演技を披露、2002年には主演映画「ミスタールーキー」が公開され、日本アカデミー賞新人俳優賞報知映画賞新人賞を受賞しました。
その他テレビのバラエティ番組でも活躍、タレントとして地位を確立しました。
2005年には読売新聞グループ本社社長付スポーツアドバイザーに招聘され、2011年には野球振興アドバイザーに就任しました。



また、私生活では1999年に妻仁子さんと結婚、2004年には双子の女児が誕生しました。
【Sponsored Links】