人気の秘密

人気の秘密 - 長嶋一茂について

長嶋一茂について

人気の秘密



プロ野球は、父と同じ立教大学で野球に没頭し、プロ入団時も「ミスター二世」といわれ、非常に注目を集めていました。

プロ野球時代から、その独特な性格は注目されていましたが、タレントとしてテレビに出るようになって、さらにそのキャラクターが際立ったように思います。

まずは、その天然ボケともいわれる受け答えです。

特にTBSの『さんまのSUPERからくりTV』では浅田美代子や西村知美にも匹敵するようなその天然キャラクターが爆発し、活躍していました。

また、長嶋一茂が極真カラテの有段者で格闘技好きということで、K-1ファイターの魔裟斗と戦うという企画があったのですが、自分だったら勝てるんではと思い、意気揚々と挑み、逆に失神を経験してしまいます。

さらに、あの長嶋茂雄の息子ということでどうしても親の七光りとかボンボンとか言われてしまうため、それらを自虐ネタとして笑いを取ることもあります。

たとえば、有名な逸話では、「親父(長嶋茂雄)が俺を球場においてきたって話は本当でしかも、一度だけじゃない。」
などです。
【Sponsored Links】