結婚と家庭

結婚と家庭 - 長嶋一茂について

長嶋一茂について
【Sponsored Links】

結婚と家庭



長嶋一茂さんは現役引退後の平成11年9月に仁子婦人と入籍しました。
結婚式は箱根の「新宮の九頭竜神社」で平成11年12月3日に行われました。

結婚から5年後の平成16年には、双子の女の子が誕生しました。
予定日より早く出産し、長女は1790グラム、二女は2562グラムとともに小柄ではありましたが、母子ともに健康で、一茂さんは後のインタビューで「2人はすこぶる元気に、大きな産声をあげた」と語っていました。
当時、一茂さんの父親である長嶋茂雄さんが脳梗塞のため倒れ、回復に向けてリハビリ中でした。
初孫の誕生は、大きな喜びで、病状の回復に拍車がかかったようです。
出産当日はメインで司会を務める生放送TBS系情報番組「はぴひる!」を担当していたため、出産には立ち会えませんでしたが、番組の終了時間直前に突如、「私事ですが、先ほど双子の赤ちゃんが生まれました」と、視聴者に報告。番組の共演者やスタッフなどからの大きな拍手を受けていたということです。

子育てに関して、インタビューを受けた長嶋一茂さんは次のように語っています。
「僕自身が幼いころ、あまり父と過ごせなかったというのもあり、なるべく家族といる時間を多くつくっています。まだ小さいのでとにかく愛情を注ぎ込むようにしています。子育てで難しいのは、親のエゴと愛情を間違えないようにすることだと思うんです。そこは履き違えないよう気をつけています。」

長嶋一茂さんは二人のかわいいお子さんと、奥様に囲まれ幸せな家庭を築いていらっしゃることと察しられます。
【Sponsored Links】